スポンサーリンク
スポンサーリンク

class属性の追加・削除

class属性は、ほかの属性とは違い、スペース区切って複数の値を設定できます。class属性の操作には、専用の命令はあります。

class属性の追加

class属性を追加するときは、addClass()命令を使用します。括弧内に追加したいclass属性の値を書きます。複数のclass属性をスペース区切りで追加できます。サンプルコードを見ると確認できますが、グレーの四角を赤い四角に変更しています。

class属性の削除

class属性を削除するときは、removeClass()命令を使用します。括弧内に削除したいclass属性値を書きます。複数のclass属性をスペース区切りで書けます。サンプルコードを実行すると、背景を黄色に設定した四角が黄色ではなく、グレーになっているのが確認できます。

実行結果はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました