HTMLページ構造

スポンサーリンク
HTMLページ構造

引用した内容を示したいときに使う<blockquote>タグ

このタグは他のウェブサイトや本から引用した 内容を表したいときに使います。引用している内容以外の物を このタグ内にいれることはできません。 引用元がウェブサイトの場合は、cite属性を使い、参照している URLを示すことができま...
HTMLページ構造

著者に関する情報を表す<address>タグ

このタグは記事の著者に関する情報や連絡先を マークアップするために使います。<footer>タグと 同じように、記述する場所によって使い方が違います。 <article>タグ内に記述する場合は、 サンプル...
HTMLページ構造

フッターを表す<footer>タグ

前回の記事で紹介した<header>タグと同じように、<footer>タグは ウェブページやセクションのフッターをマークアップするときにこのタグを使います。 <body>直下の<footer...
HTMLページ構造

ヘッダーを表す<header>タグ

<body>タグ内で使う<header>タグと似てますけど、 この<header>タグはWebページやセクションのヘッダーを マークアップするときに使います。 ウェブページ全体のヘッダーとして使...
HTMLページ構造

<nav>タグはページのナビゲーションを表す

ウェブサイトに必要不可欠なメインメニューやパンくずリストなど、 ナビゲーションとしてのy買う割を持つコンテンツは<nav>タグを 使ってマークアップします。ですが、すべてのナビゲーションに使いません。 サイト内の、メインと...
HTMLページ構造

<aside>タグは広告、バナーエリアを設ける場合に使う

webサイトのサイドバーに表示されている外部サイトへのバナーや メインコンテンツと関係性が低いものをマークアップするときに 使用するのが<aside>タグです。<aside>タグ内の 物が表示されない場合でも、...
HTMLページ構造

<article>タグは1つで完結するコンテンツに使う

<article>タグは、そのタグ内でコンテンツが 完結するときにかきます。 例を列挙すると、ニュースやブログの記事です。 分かりにくいのでサンプルコード作成しました。 【追記】 1.「ロシア」という...
HTMLページ構造

セクションをマークアップするときに使う<section>タグ

セクションをマークアップするときに、一般的なのは、<section>タグです。 小説で例えると、章にあたるものです。本に見出しがるのと同様に<section>タグの 中にも<h1>~<h6&gt...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました