HTMLページ構造

スポンサーリンク
HTMLページ構造

フォームを作ってみる

フォームはHTMLタグの一つです。 <form action="宛先" method="種類"> フォーム用のタグ </form> 「宛先」はデータを送信する場合の宛先URLです。 ...
HTMLページ構造

<audio>タグは音声を再生するとき使う

ブラウザ上で音声を再生するには、audio要素を使用します。 書式は以前書きましたvideo要素と似ていて、動画ファイル同様、 <audio>タグに対応していない場合は、テキストが表示されるように することができます。 ...
HTMLページ構造

table内のコンテンツをグループにしてみる

<table>~<table>の中の複数行は グループ化することができます。 下記の図だと見出しがあって、 表の一番上の行がヘッダーです。 一番下の行がフッターで、 それ以外は内容の部分です。 それら...
HTMLページ構造

表を作成する<table>タグ

webページに「表」を入れたいとき<table>タグを 使って作成します。 図を見て頂ければ分かりますが、まずは<table>タグと その閉じタグを書きます。 <table>~&l...
HTMLページ構造

動画を表示させる<video>

HTML5から<img>タグで画像を表示させるように<video>タグで動画を 表示できるようになりました。 サンプルコード 表示例 今回新しく登場する属性で、controls属性があり...
HTMLページ構造

画像を表示させる<img>タグ

おそらくウェブサイトを作成するときに一番使うタグだと思います。 ウェブサイトに画像を表示させるには<img>タグを使います。 画像の種類は、JPEG,GIF,PNG形式が主であり、ほかにもSVGやPDF形式 データを表示さ...
HTMLページ構造

ジャンプ先をしたい場合に使うアンカーリンク

<a>タグを使うとほかのページへ遷移できますが、 普通はリンク先のページの一番上から表示されます。 例を挙げると、「よくある質問集」で、多くの質問事項の中から その答えのところにリンクが張られていれば、すぐに答えを...
HTMLページ構造

他のページへリンクを張りたいときに使う<a>タグ

テキストや画像をクリックしたらほかのページへ遷移したい場合、 <a>タグを使います。<a>タグのaは「anchor」という 錨や繋ぎ止めておくものを意味する英単語が由来です。 <a>タグをリンク...
HTMLページ構造

HTMLにコメントを追加する

一度作ったウェブサイトを半年くらい経ってから メンテナンスした時に、「このコードはなんだっけ?」ということや 複数人でコーディングを行うことがあると思います。 そのときに他人が書いたコードが意味不明という事態に陥らないように、 ...
HTMLページ構造

コンテンツを分けたいときに使う<div>

<div>タグはセクショニング要素ではありません。 section,articleのように意味をもったものではなく、 ただデザインとしてコンテンツを分けたい場合や、レイアウトの為に 空間を設けるために使用します。<d...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました