2015-06

スポンサーリンク
CSS

要素の表示形式を変更するdisplayプロパティ

要素にはブロックレベル要素とインラインレベル要素というものが あります。 サンプルプログラムを実行して頂ければわかるかと 思いますが、文章の途中で<img>タグを入れた文章ですが、 表示が異なっています。 代...
CSS

overflowプロパティを使い表示領域を設定する

width,heightを使って高さを設定したコンテンツを入れる箱に、 サイズを超えるもの、画像やテキストを入れるとどうなるのか。 今回はその事態に起きてしまった時に対処する情報を 書いていきます。 多くのブラウザでは、...
CSS

要素の配置方法を設定するプロパティposition

コンテンツボックスは、画面の左上だったり、親要素の左上が 基準の位置です。postitionプロパティを使用すると、相対位置や 絶対位置を変更することができます。 td{vertical-align:t...
CSS

テキストの回り込みを設定するfloatプロパティ

通販サイトやニュースサイトを眺めていると 様々なコンテンツが横に並べて配置され、 それが複数あります。 今までこのブログの記事を書いてきた内容だけでは 左右にコンテンツを並べることができません。 今回、記事で触れるfloa...
CSS

外側の余白を設定するときに使うmarginプロパティ

以前paddingプロパティを紹介しました。 あれはborderの内側の余白を設定するものでした。 今回紹介するのはborderより外側に余白を設ける marginプロパティです。ボックスより外側になるので コンテンツ領域に指定...
CSS

枠線の形、太さを指定したい。

今回、触れるのは「border」プロパティです。コンテンツ領域と 前回の記事で紹介した「padding」の「外側」を囲む4辺です。 borderは線を表すので、太さ、色、形を指定することができます、 borderに関連するプロパテ...
CSS

余白を指定したい。

複数のタグを使用していてタグ間に余白を設けたい場合があります。 その時に使うプロパティが「paddingー**」プロパティです。 設定する使うプロパティは以下の通りです。 padding-top 上辺の内側の余白 padding...
CSS

背景画像を表示させる位置を設定する。

背景画像の初めの表示位置を指定できれば、 ある要素の下部にだけ背景画像を設定したり、 テキストの左側にアイコンを表示できたりします。 今回、その設定に使うのは「background-position」プロパティです。 このプロパ...
CSS

背景画像を設定する

background-imageプロパティを使うことで、CSSで背景画像を 設定することができます。値には、背景に使用する画像の 保存場所を示すパスを設定します。 背景画像を繰り返して表示する。 背景...
CSS

背景色を変更する。

タイトルの通り文背景の色を変更していきます。 背景を変更するときに使用するプロパティは background-colorです。これに値を設定します。 background-color:red; /*背景を赤色 英単語で色を指定で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました