スポンサーリンク
スポンサーリンク

文字列操作とチェック

php

以前、クラスの中で年齢の値について、誤りがないように
値のチェックを行いました。プログラミングをしていると

データに誤りがないかどうかチェックする

という事が大事です。PHPでは、色々な人が利用する
Webと連携したプログラムを作成するので、確実な処理を
行うにはデータの閣員んは必須です。

今回は、文字列の内容をチェックする方法について書きます。
PHPには文字列を扱う関数も用意されています。

サンプルコードの実行結果はこちら

strcmp()関数は、引数として二つの文字列を渡されると、
文字列1、文字列2を比較して、一致した場合は0を返します。
strlen()関数は、文字列の長さを調べる関数です。
長さを表す戻り値によって、文字列の長さを出力できます。

・strcmp()関数は文字列比較する。
・strlen()関数は文字列の長さを調べる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました