スポンサーリンク
スポンサーリンク

計算の優先順位

javaScript

演算子の優先順位

算数の計算にも、足し算と引き算よりも掛け算と割り算が優先されるルールがあるように、javaScriptにも同じルールがあります。

5 + 6 * 7 と書けば 掛け算である「*」がまず処理されて
5 + 42 = 47 となります。

算数と同様に、計算の優先順位を変更したい場合は括弧「()」を使います。括弧で囲まれた部分が先に計算されます。
例えば、( 5 + 6 ) * 7 なら
11 * 7 = 77 となります。

実行結果はこちら

優先順位

5つの演算子について書きましたが、演算子の優先順位は以下の通りです。

レベル1 * / %
レベル2 + –

同じ優先順位のものがあり場合は、式の左から順番に計算されます。

括弧で優先順位を変更する

優先順位を変えるには優先した式に括弧「()」で囲みます。括弧入れ子にしても大丈夫です。その場合は内側にある括弧が優先されます。

( ( 5 + 3 ) * 4 + 2 ) * 2
= ( 8 * 4 + 2 ) * 2
= (32 + 2 ) * 2
= 34 * 2 = 68 と計算されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました