スポンサーリンク
スポンサーリンク

配列とは

php

色々とプログラミングをしていると、大量のデータを扱うことがあります。
例えば通販サイトで、100種類の商品を扱うことを考えてみると、
50個の商品名を変数名に記憶させて管理するコードを書くことができます。
となると、$product001から$product100という変数を用意しなければいけません。

$product001 = “りんご”;
$product002 = “なし”;
$product003 = “バナナ”;
・・・・・・・・・・・・
$product100 = “メロン”;

上記のようにかけばできないこともないですが、コードが非常に
読みにくくなります。こういう時は、配列(array)という
機能を利用すると便利です。
変数が、特定の1つの値を記憶させる機能をもっています。
配列も「特定の値を記憶する」という点では、変数と同じ機能を持っています。

配列は、値を複数にまとめて記憶する機能を持っています。
配列をうまくイメージするには、いくつものの同じ名前がついた
箱が組になって並んでいるイメージが分かりやすいと思います。

変数と同じように、配列のハコの中にも値を格納して利用することができ、
配列のひとつひとつのハコは、配列要素と呼んでいます。

値をまとめて記憶するには配列を使うと便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました